新宿 女子会【公式】 > ブログ > パイの歴史を知っていますか?|絵本の国アリス

ブログ

パイの歴史を知っていますか?|絵本の国アリス

2017.05.19
こんにちは、絵本の国のアリスです。

皆さんは、パイはお好きですか?

バターの香りたっぷりの、いくつもの層になったサクサクで少し甘い生地が特徴の「パイ」。

 



 

しかし「パイ」と一言で言っても、様々なパイがあります。

アップルパイ、パンプキンパイ、ミルフィーユ、リーフパイ、ミートパイ、ポットパイ、パイ包み焼き…キッシュもパイ料理の一つですね。

 



 

上記で一部を取り上げただけでも、こんなにたくさんあるパイ料理。様々な国で色々なパイ料理が作られています。

では、パイとはいつ頃からある料理なのでしょうか?

少し調べてみました。

 

パイの歴史

まず、パイの原型は、古代エジプトの「ウテン・ト」や中近東の「バクラバ」だと言われいます。

現代のパイの発案者としては、クロード・ロランとコンデ侯爵家の2説があり、パイに関する最初の記録は1303年と、相当昔なのだそうです。

「イギリスでの初期のパイはミートパイのようなパイ包み焼き料理としてで、パイ皮は非常に厚く硬く作られ、食用ではなく器として使われていた」という事なので、今の主流のパイを考えると驚きですね。

その後、16世紀になり、オーブンの進歩等により、食べるためのパイ皮のレシピが現れ始めます。

一方、イタリアではルネサンス期に小さくて甘いパイが発展し、次第にヨーロッパ全域に広まりました。

そして現在、パイは、スイーツから料理にまで幅広く広まっていくのです。

 



 

まとめ

いかがでしたか?

パイの歴史は、こんなに古くからあり、たくさんの試行錯誤を経て、今の様々なパイ料理があるのですね。

当店でも、そんな奥深いパイの一つ、「パイ包み焼き」を当店でも楽しめるのを知っていましたか?

 



 

当店自慢の「牛肉の英国風ギネス煮込み パイ包み」。

是非ご来店の際にはご賞味下さいね。

 



 

 

絵本の国アリスはアリスの世界のキャラクターを模した料理やドリンクを楽しめるお店です。

クリスマス、ハロウィン、バレンタイン・ホワイトデー、イースターなど季節イベントにもピッタリ♪

かわいいキャラクターコンセプトのお料理を楽しめる宴会コースは2,500円~

記念日にはデザートプレートプレゼント!

アリスの世界にいるような個室や女子会や記念日・誕生日におすすめのソファー席もご用意しております。

大人数様にも専用のおしゃれなお席をご用意しております。

 

電話番号:050-7301-5433

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

絵本の国アリス PR担当でした。

絵本の国のアリスのご案内 | 新宿 女子会

店名
絵本の国のアリス
住所
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビルB2
電話番号
050-7301-5433
営業時間
月〜金・祝前日
17:00〜24:00
(L.O.23:00)

土・日・祝
16:00〜24:00
(L.O.23:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 新宿駅 東口 徒歩3分
地下鉄 新宿駅 東口 徒歩3分
西武新宿線 西武新宿駅 南口 徒歩4分

絵本の国のアリス | 新宿 女子会

FACEBOOK

TWITTER