新宿 女子会【公式】 > ブログ > ミルクティーの種類について |絵本の国アリス

ブログ

ミルクティーの種類について |絵本の国アリス

2017.07.31
こんにちは、絵本の国のアリスです。

皆さんは、ミルクティーはお好きですか?

ミルクティーと一口に言っても、「ミルクティー」「ロイヤルミルクティー」「チャイ」など、いくつか種類がありますよね。

そこで今回は、ミルクティーの代表的な四種の違いについて、ご紹介します。


四大ミルクティーについて


【ミルクティー】

まずは、イギリス発祥のスタンダードなミルクティーの作り方。

①最初にティーポットに紅茶を濃いめに作る。

②次に、ティーカップに熱湯を入れるなどをし、温まったカップに常温のミルクを入れ、紅茶を注ぐ。

これが正式なミルクティーの作り方です。シンプルですが、優しい紅茶の飲み方ですね。

 

【チャイ】

インドの代表的な飲み物。
一般的な作り方は、

①鍋ややかんに少量の水で紅茶を煮出し、大量のミルクを足して更に煮出す。

②大量の砂糖やシナモン等の香辛料を用いて味つけする。



 

【ロイヤルミルクティー】

「イギリス王朝風のミルクティー」と言う由来からこのように日本では呼ばれる。

日本独自の和製英語で、本国イギリスでは存在せず、作り方は、チャイと似ていて、ミルクに茶葉を入れて作ります。

①紅茶葉を通常の倍量入れ、まずは少量の熱湯をかけ茶葉を開かせる。

②常温の牛乳を水で割り、鍋で沸騰直前まで温める。

③②に①加え、蓋をして数分間蒸らしてから、カップに移す。

 

【キリテー】

主に、スリランカで飲まれるミルクティー。

キリはシンハラ語でミルクの意味で、ミルクティーという意味。

細かい茶葉と多めの砂糖を入れ、コンデンスミルクや粉ミルクなどを入れかなり甘くするのが特徴です。

 

当店のミルクティーを用いたスイーツ


ミルクティーも、発祥地によって様々な特徴の違いがある事が分かったかと思います。

なかでも、特に贅沢なミルクティーとも言える「ロイヤルミルクティー」をたっぷり使ったスイーツが当店には、あるのをご存知でしょうか?

当店自慢のスイーツ「ロイヤルミルクティーのブリュレ」。



是非ご来店の際にはご賞味下さいね♪

 

絵本の国アリスはアリスの世界のキャラクターを模した料理やドリンクを楽しめるお店です。

アリスの個性的でかわいい世界観がお楽しみ頂ける店内。

クリスマス、ハロウィン、バレンタイン・ホワイトデー、イースターなどのイベントごとにもピッタリ♪ゆったりくつろげるソファータイプの半個室もございます。

アリスの世界にいるような個室や女子会や記念日・誕生日におすすめのソファー席もご用意しております。

かわいいキャラクターコンセプトのお料理を楽しめる宴会コースは2,500円~

記念日にはデザートプレートプレゼント!

 

大人数様にも専用のおしゃれなお席をご用意しております。

 

電話番号:050-7301-5433

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

絵本の国アリス PR担当でした。

絵本の国のアリスのご案内 | 新宿 女子会

店名
絵本の国のアリス
住所
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビルB2
電話番号
050-7301-5433
営業時間
月〜金・祝前日
17:00〜24:00
(L.O.23:00)

土・日・祝
16:00〜24:00
(L.O.23:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 新宿駅 東口 徒歩3分
地下鉄 新宿駅 東口 徒歩3分
西武新宿線 西武新宿駅 南口 徒歩4分

絵本の国のアリス | 新宿 女子会

FACEBOOK

TWITTER