新宿 女子会【公式】 > ブログ > うさぎの豆知識|絵本の国アリス

ブログ

うさぎの豆知識|絵本の国アリス

2017.02.10
 

こんにちは!絵本の国アリスです!

 

小学校などで飼育されているトップ3に必ず入っているうさぎは、多くの人が

小さな頃から馴染みある小動物です。

うさぎは、目が赤くて人参を食べているイメージが多いですね。

うさぎについての豆知識について調べてみました。

84344893_624

うさぎの特徴

うさぎは、なんと150種類以上も種類があります。種類にもよりますが、

時速60〜80キロで走れるうさぎもいます。

トラ、狼よりも早くて実際に目にすると、びっくりします。

時速50キロほどで長時間走れるのもうさぎの特徴です。

うさぎは、真っ白なイメージがありますね。毛の色は、人間同様親からの遺伝で

決まります。

人間の遺伝とは少し違いますが、両親と違う毛の色のうさぎが誕生することもあります。

例えば、両親が黒いうさぎでも白いうさぎが生まれることも。。。

両親のみならず、実は、祖父母の時代からの毛の色も関わってきています。

 

うさぎの目って赤い

うさぎの絵を描いてみて!と小さな子にいうと、必ずと言っていいほど、目は赤く描く子が

多いです。

赤目なのは、毛細血管が透けて見えるためですが、この目が赤く見えるのは、真っ白な

うさぎのみです。

この種類のうさぎは、体の中に色素を持っていないため、眼球も実は透明です。

 

さみしいと死んでしまうって本当?

うさぎと言えば「うさぎって淋しいと死んでしまうって本当?」という言葉をよく聞きます。

実は、これは、嘘です。

特にオスのうさぎは、縄張りの意識がとても強いため、オス同士のうさぎを一つのケージに

入れると、血だらけになるほどの喧嘩をします。

オスとメス、メスとメスで一つのケージに入れても、相性が合わないと同じように喧嘩になる

ため、うさぎは一匹ずつ買うことが大事です。

もし、一匹以上のうさぎを飼う場合は、一匹につき、一匹のケージを用意することが必須

です。

 

暑さ、寒さ、湿気に弱い

うさぎは、とてもセンシティブな動物です。

通常、うさぎの体温は40度ほどあるため、20度以下になると、下痢をしたりしてしまい

ます。

寒いときは、ヒーターを使ってあげてくださいね。

逆に、30度を超える暑い中では、体温調整ができないため、熱中症を起こしてしまいます。

適温は、20〜25度が適温です。

また、湿度が高いと、うさぎは皮膚病になってしまう可能性があります。

湿度は、30〜70パーセントに保つのがうさぎにとって快適な環境です。

 

まとめ

うさぎをペットにしている人が多い今、ペットショップでもうさぎを見る人も多いですね。

可愛いから飼いたい、飼いたくなる気持ちは皆同じですが、とってもデリケートな

うさぎを飼うことは、家族でもよく話し合うことが大切です。

うさぎも、他の動物も、一度自宅へ招いたら、家族として大切に飼ってあげましょうね。

絵本の国アリスでは大きなうさぎの絵が可愛い部屋もあります!

是非いらしてください!

永遠のマスカレード_正方形

絵本の国のアリス
電話番号:050-7301-5433
Twitterはこちら
Facebookはこちら
Instagramはこちら

 

絵本の国のアリスのご案内 | 新宿 女子会

店名
絵本の国のアリス
住所
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビルB2
電話番号
050-7301-5433
営業時間
月〜金・祝前日
17:00〜24:00
(L.O.23:00)

土・日・祝
16:00〜24:00
(L.O.23:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 新宿駅 東口 徒歩3分
地下鉄 新宿駅 東口 徒歩3分
西武新宿線 西武新宿駅 南口 徒歩4分

絵本の国のアリス | 新宿 女子会

FACEBOOK

TWITTER