新宿 女子会【公式】 > ブログ > 鏡の国のアリスって知ってる?|絵本の国アリス

ブログ

鏡の国のアリスって知ってる?|絵本の国アリス

2017.03.3
こんにちは、絵本の国のアリスです。

世界中の多くの国で、多国語で読まれている鏡の国のアリスを

聞いたことがある人も多くいると思います。

アリスといえば、不思議の国のアリスを思い浮かべますが、

鏡の国のアリスには、不思議の国のアリスととても関係が深いお話です。

鏡の国のアリスについて調べてみました。


鏡の国のアリスって何?

小さな子供から大人まで多くの人が知っている不思議の国のアリスではなく、

鏡の国のアリスって?と思う人もいますね。

1871年に発表されたルイスキャロルの児童小説、

1865年11月26日に出版された不思議の国のアリスの続編です。

ルイスキャロルは、実は本名ではなく、ペンネームです。

本名はチャールズ ラトウィッジ ドジソンという本業は

数学者のイギリス人です。

イギリスの名門オックスフォード大学を卒業後、

母校にて数学教師をしていたチャールズ(ルイス キャロル)が、

即興で大学の友人の子供たちに聞かせていた物語が

不思議の国のアリスでした。


 

ストーリー

前作の不思議の国のアリスは、不思議の国を冒険していましたが、

鏡の国のアリスは、鏡をすり抜けて、異世界へ入っていってしまうお話です。

前作の不思議の国のアリスでは不明だったアリスの年齢も、

鏡の国のアリスでは、7歳半と明言しています。

前作から登場する人物は、帽子屋、三月ウサギですが、

この作品の中では、アリスは再会をしても気がつきません。

チェスがモチーフなので、赤と白の女王と王が出てきます。

アリスの黒猫(キティ)と白猫(スノードロップ)は、

2色からなるチェスをイメージしています。



 

前作との違い

前作、不思議の国のアリスと、本作の鏡の国のアリスには

いくつが違いがあります。

 

☆前作は舞台が夏、本作では冬になっています。

☆前作ではウサギを追ってワンダーランドへ迷い込んだアリスは、

本作では鏡の中に入ってワンダーランドへ行きます。

☆前作ではハートの女王、本作では赤の女王。

☆前作ではモチーフがトランプ、本作ではチェスになっています。


まとめ

ディズニー好きな人には欠かせない不思議の国アリス、鏡の国のアリですが、

ディズニーランドにある不思議の国のアリスは、

2つのお話がミックスされているため、大人気です。

とっても不思議な世界のお話に、子供から大人まで一度読み始めると

のめりこんでしまいますね。

実は1889年に、続編「子供部屋のアリス」も出版されているシリーズ本です。

 



 

絵本の国アリスはアリスの世界のキャラクターを模した

料理やドリンクを楽しめるお店です。

クリスマス、ハロウィン、バレンタイン・ホワイトデー、イースターなど

季節イベントにもピッタリ♪

かわいいキャラクターコンセプトのお料理を楽しめる宴会コースは2,500円~

記念日にはデザートプレートプレゼント!

アリスの世界にいるような個室や女子会や記念日・誕生日におすすめの

ソファー席もご用意しております。

大人数様にも専用のおしゃれなお席をご用意しております。

 

電話番号:050-7301-5433

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Instagramはこちら

絵本の国アリス PR担当でした。

絵本の国のアリスのご案内 | 新宿 女子会

店名
絵本の国のアリス
住所
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビルB2
電話番号
050-7301-5433
営業時間
月〜金・祝前日
17:00〜24:00
(L.O.23:00)

土・日・祝
16:00〜24:00
(L.O.23:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 新宿駅 東口 徒歩3分
地下鉄 新宿駅 東口 徒歩3分
西武新宿線 西武新宿駅 南口 徒歩4分

絵本の国のアリス | 新宿 女子会

FACEBOOK

TWITTER